2011年5月31日火曜日

水換え

そろそろ水も汚れてきたし、水換えをしようかな?と思っていたので
休みだった今日、実施しました。

食い残された餌等を吸い出すということは、軽く砂を引っ掻き回すので
色々な不安が過ぎります。

水換え、怖すぎです。

ツネハルとムサシとイソギンチャクのマツコです。
あっ、左下の赤いモヤっとしているのが、2代目サスケです。


2011年5月29日日曜日

エビは苦手です。

エビの水合わせは2時間近くかけているにも関わらず
なかなか長生きしてくれない・・・
エビが育ちにくい環境なのかな??
死因は、脱皮失敗ばっかりなんですけどね(汗)

ホワイトソックスは、自分が何エビなのか判らないままお亡くなりになり
2匹買ってきた、スカンクシュリンプのうち1匹は、お亡くなり(汗)
残りのスカンクシュリンプは・・・

しのぴ家水槽初の、脱皮成功!
とりあえず、嬉しいです♪

先日書いた、ウメコさんですが・・・
ウメボシイソギンチャクの事でした。
命名が安直?良いんです(笑)

今は、ライブロックの隙間に入り込もうとして
上の写真以上に開いてくれません。
ライブロックに、ウメボシが挟まっている感じになってしまいました(涙)
そのうち、綺麗に開いた写真が撮れれば良いなーと。


2011年5月28日土曜日

新しい仲間紹介

ハタタテハゼの「キヌコ」さんです。
衣がヒラヒラ優雅ですね?!

自分の水槽内で、間違いが発生してます。
スカンクシュリンプの脱皮中、それを守るホワイトソックス(謎)
残念ながら、脱皮に失敗し亡くなられました。

その後、ホワイトソックスが水槽の見える場所に出てきたのですが
何故か、スカンクシュリンプと間違えて、体を委ねるムサシ(間違い過ぎ)
ホワイトソックスの「トドマツ」は、何をすれば良いのか判らず戸惑う・・・

だから、全てを正常化すべく、スカンクシュリンプを2匹購入!
水合わせ後、水槽に入れたのですが
即効でライブブロックの裏と調度良い隙間に入り
撮影できませんでした。

そうそう、謎の生命体「ウメコ」を頂いたんです。
後日、写真をアップしますね。

マメECOライト、いいなぁ〜(呟)

2011年5月26日木曜日

プチ・パワーアップ?

見た目優先感の強いプロテインスキマー、マメスキマー3を購入。
必要・不必要は人によって異なりますが
きっと、あれば何か良いことありそうな?

水槽の大きさを考えると
容量的にチョット足りないかな?って思いますが
コレで良いのです(笑)

イソギンチャクが縮んできたので、アサリをあげたら
復活してきました、良かったx2
(食事中のイソギンチャクに入る、ムサシ)



2011年5月23日月曜日

とりあえず、、、

小さな海は、とりあえず落ち着いてます。

一時、ツネハルの背骨(?)が曲がってしまい
真っ直ぐに泳ぐのも辛そうだったのですが
今は、真っ直ぐに戻ってくれました。

ヤドカリもスカンクシュリンプもホワイトソックスも健在です。
だから、心配事はありません♪

さて、次は何をしよう??

video

2011年5月22日日曜日

イソギンチャク

小さい生き物は難しい・・・
直ぐに病気になるし、死んでしまうし・・・
もう、何匹埋葬したことやら・・・
なんて思いながらも、マイ水槽を完成させたい。
小さな海を実現すべく、前進あるのみです!

ハタゴを水槽に入れたいのですが
高価なイソギンチャクが直ぐ死んだのでは立ち直れそうにないので
まずは、格安のシライトで試してみました(汗)

入ってくれるかな?なんて思っていたら
直ぐにツネハルが入り、ムサシもギンジも入ってました。
めでたしx2

イソギンチャクと共に、ホワイトソックスのトドマツも購入
今回は、2時間の水合わせをしたので長生きしてくださいね。

2011年5月17日火曜日

チヨマツー!

えーと、死海ですか、自分の水槽??
それとも、お釣りが4並びだったのが悪かったのですか??
はたまた、購入日が新月近辺だったから??

そんな訳で(意味不明ですが)
ホワイトソックスのチヨマツガ永眠しました。
脱皮失敗が原因です。

水槽の底を、せっせと綺麗に掃除してくれる良い子だったのに・・・
また、ホワイトソックスか、スカンクシュリンプをと考えています。

カクレクマノミのウマノスケも危ない状態です。
シヅの名付け親なんですよね、ウマノスケ。
何か、パワーが作用しているのかな?

水槽に不安を覚え、水質検査をしてみたが、問題なし。
海水濃度、水温も問題ないのに何故?

やけくそで、イソギンチャクを投入しちゃうぞ!!
お金ないけどね・・・

ありがとう、チヨマツ!
頑張って、ウマノスケ。

2011年5月14日土曜日

決定しました。

カクレクマノミの名前と個体を決めましたのでお知らせします!

まずは、ムサシ
強そうですね?

続いて、ギンジ
面倒見の良い子です。

最後は、ウマノスケ
甘えん坊みたいです。

お祝いに、チヨマツが泳いでました。

2011年5月12日木曜日

新たなメンバー紹介です。

カクレクマノミBabyでは、少し弱ると直ぐストレーナーの餌食になるので
今回は、sサイズのカクレクマノミを選択しました。
出勤前に適当に撮った写真なので判りづらいと思いますが
この4匹が水槽で暮らしています。
カクレクマノミBabyは、ツネハルだけになってしまいましたが
このブログの主人公でもあるので、問題ないか??

新たな、3匹の名前ですが
ムサシ・ギンジ・ウマノスケと決まりました。
どの個体に割り当てるかは、後日考えます。

2011年5月11日水曜日

エノさん?、お疲れ様でした。

昨晩は、水槽内を我が物顔で泳いでいたエノさん?ですが
朝起きてみたら、ストレーナーに張り付いていました。

焦って救出したのですが、口をパクパク動かして
かなり苦しそうにしていました。
でも、仕事があるので、気掛かりではあるが家を出ました。

実は、エノさん?の前にも名前のないチビスケが
吸われていたことがあったので、対策を・・・
インターネットで検索してみたところ
ストレーナーにつけるカバーなるものがあることを発見!
会社帰り、いつも行く海水魚ショップで買いました。

と同時に、、、
何故か、カクレクマノミを2匹(+1匹)を手に持っていた。
帰宅後、水槽を覗いてみると
エノさん?は、普通に泳いでいました。

と言うことはです。
ツネハル・エノさん?・買ってきた3匹の計5匹が
水槽内を泳ぐと言う事になり、自分の60cm水槽では
Maxに近い値になります。

嬉しいような、?な様な感じで晩飯を食い
TVを見て、寝る前に水槽を覗いてみると・・・
エノさん?が泳ぐのを放棄していました。
心配ながらも、翌日も仕事だったので
自分に合わせ魚も寝る時間と言う事で消灯。
翌日、エノさん?は亡くなっていました。

エノさん?、お疲れさまでした・・・


2011年5月10日火曜日

我が物顔?

ツネハルが切れたのを切っ掛けに
エノモトさん?の行動がエスカレートしました。
この件のことです。

水槽の先輩であるツネハルを、追い回すx2
イソギンチャクを入れたら、間違いなく取られてしまうでしょうね。
イソギンチャクのベッドは、ツネハルにご褒美としてあげる物なので
今は、動向を見守ろうと思います。

こんな感じで我が物顔です。

2011年5月9日月曜日

皆様、こんばんは

新しいカクレクマノミの紹介です。
フジと名付けたのですが、どうやらイタヅラっ子らしいので
「エノモトさん?」に名前を変えます。

ツネハルが、食事をしている時に何度もチョッカイを出すものだから
あの温厚な子が怒る!みたいな?!
エノモトさん?のヒレを咥えたまま、底に押し付けてました(笑)
シヅの時には無かった光景です・・・

2011年5月8日日曜日

サスケの代行。

サスケがライブロックと完全融合して姿も判らなくなりつつあります。
(写真内に居ます)

このままではイケナイ!と思い
新たに、ホワイトソックスの「チヨマツ」を追加しました。
綺麗なエビなのでが、なかなか表に出てきてくれません。
通常は、岩の裏でセッセと底に沈んだゴミ掃除をしています。
いやぁ〜、働き者ですね?


2011年5月7日土曜日

良く頑張りましたね。

シズが亡くなるのは、何となく判っていたので
最後の日は、コケの発生を気にせず、お別れの時間をとるために
照明を、終日点灯する事にしました。

自分は、翌日仕事だったので
布団の中から眠くなるまで、水槽の様子を眺めていました。
今思うと、その様子を写真か動画に残しておけば良かったと後悔しています。

眺めていた光景は、泳ぎたくても尾が溶けた(?)ため
上手に泳げない、シヅ。
それを、後ろから進行方向に押すように泳ぐ、ツネハル。

彼らの姿は、本当にBabyなの?と思えるほど素晴らしく
ちょっと感動しました。

癒されるため飼ったカクレクマノミに感動を覚えるとは・・・

シヅは、下の写真の通り残念な姿になってしまいましたが
ツネハルは、若干寂しそうながらも水槽内に居ます。

シヅが亡くなった時は、それを受け入れたくなかったのか
シヅの姿が見えない、岩の裏で動かずジッとしていたツネハル。

シヅを水槽の肥やしになるまで置いておくのは
ツネハルに酷な話なので、先ほど、花壇の隅に土葬してきました。
魚の姿同様、綺麗な花に生まれ変わってもらうつもりです。

水槽の水質検査をしたところ、全然問題ないレベルでしたので
後で、新しい仲間を!と思っています。

そうそう、サスケはと言いますと、もう立派な岩になりました。
全然、底の掃除をしてくれないので代わりを探します。

2011年5月6日金曜日

おや?

早く、ツネハル&シヅに会いたくて
仕事を終えたら、即効帰宅!

でも、帰宅途中のベスト・ポジションにある
熱帯魚ショップに寄り
水槽掃除時に使用するであろうポンプと
魚を捕まえるネットを購入。
そして、自宅へと急ぐ。

帰宅後は、ナンヤカンヤで水槽を覗けず
気がつけば、転寝 からのマジ寝(汗)
ひと眠り後に、水槽を覗いてみると。。。

ツネハルは、気持良さそうに泳いでいます。
あれ?シヅは??
水面には浮いていないので、何処かに居るハズ。

あっ、こんな所に居た!随分、カクレクマノミらしくなってきた??
と思ったら、尾ヒレに異常を発見(涙)
どうにかせねば!と思ったところで手元には何も無く
既に、熱帯魚ショップも開いていない時間。

グリーンFゴールドなる薬が欲しい所だが
手元には無いから、今出来る事をしよう。

その結果、淡水浴をさせました。
淡水浴と言っても、海水魚を淡水に入れるのは抵抗があり
半淡水浴と言ったところでしょうか?

3分くらい泳がせら・・・
小さな体を、自分の指でナゾってあげました。

そして、少しづつ海水の濃度に水を近づけ
シヅを水槽に戻す準備を
(何となく可愛かったので撮影)

水槽にシヅを戻したところ・・・
ツネハルが、シヅに寄り添ってきました。
ツネハル最高!!

シヅを気遣う、ツネハル

看病なら任せてと言いたそうな自信たっぷりな笑?
シヅには元気になってもらいたいものです。
うちに来てくれたのが、ツネハルとシヅで良かったと思っています。





2011年5月5日木曜日

タイマーを買った!

照明のON/OFFを自動化したいので
リーベックスのデジタルプログラムタイマーII(PT50DG)を購入。
とりあえず、設定した時間に照明がついていたので良いかなーと。
少々設定が面倒でしたが、一度してしまえば済むことですから・・・

サスケは、相変わらずライブロック内
ツネハルとシヅは、今日も元気。
ツネハルの食事量が少ないのは、気になるところではありますが・・・

2011年5月4日水曜日

サスケに負けました

住んでいた貝から、大きな野望を抱き抜けだしたサスケでしたが
遂に、ライブロックとの融合を終えたようです(滝汗)

主の居ない貝は、水槽内に沈めておきます。
この状態では、食事が厳しいと考えられます。
空腹時もしくは、気が向いたら好きな貝に入ってくださいませ。。。

ツネハルとシヅは、今日も元気です。

サスケー、戻ってこい!

現在も、ライブロックを自分の殻にしようと目論んでいるサスケ。
早く、諦めがつくと良いのですが・・・
昨日も店に行き、貝を仕入れてきました。
元から入っていた貝を合わせると4つ
ライブロックを諦めたら、好きな貝に入ってください。

カクレクマノミが上手に撮れないのは
鳥撮りを趣味としている自分的に悔しいので頑張りました。
ちょっとマシになったと思います。
CanonのEOS使いなので、撮らなくちゃなんです?
ツネハルとシヅは、仲が良いようです。

2011年5月3日火曜日

考えてみた

カクレクマノミが上手に撮れない!
そこで、理由を考えてみた。
  1. 水槽にレンズを密着させたいが、馴染んでいないので一所に居ない。
  2. レンズの最短撮影距離と、水槽の奥行きの関係。
  3. 水槽の湾曲。
  4. 水槽内が暗い。
こんな所だろうな〜と思っていたのですが。。。

本日、ショップでカクレクマノミを見て思った。
あっ、自分の買ったカクレクマノミは Baby だったんだ!

2cm に満たない被写体を、ガラス越しに追うのだから
カメラは、辛かったでしょうね。
上が「ツネハル」正面を向いてるのが「シヅ」です。

本当は、腕が悪いだけなんです(爆)

小さいとカワイイが撮影が難しい。
大きいと撮影が楽になる可能性があるが。。。

そ・そんな〜

サスケ、それは貝じゃないから、一生懸命持ち上げようとしていたが
多分、無理だと思う・・・
と言う訳で、イキナリですがヌードなサスケです。
この先、どうなるの??
左が「シヅ」で、右が「ツネハル」です。

2011年5月2日月曜日

水質検査、水合わせを終えて

早速、ヒーターカバーを購入。
店に行くと、やはり気になるカクレクマノミ。
かなり早いのですが、2匹買ってみました。
試薬による水質検査は良好、水合わせも終えたので
今は、水槽内で泳いでます。
早く、イソギンチャクのベッドで
気持良く休ませてあげたいのです。
ちなみに、上のカクレクマノミが「シヅ」で下が「ツネハル」です。

この、カクレクマノミと一緒に
ベニワモンヤドカリの「サスケ」を購入したのですが・・・

2011年5月1日日曜日

ヒーターカバーを買おう

まだ魚が居ない水槽ですが、ヒーターカバーを買おうと思います。
今日は、これから仕事なので店に見には行けませんが、明日にでも!
あーだ、こーだ考えるのは楽しいものです。